マクドナルドFC豊昇はママにとっても働きやすい!?そのやりがいやシフトについて

「家計のためにも働きたい!」「子育てだけじゃなくて、仕事もしたい!」そう感じているお母さんにとって働きやすい職場が、マクドナルドFCである豊昇です。そんな豊昇の働きやすさやマッククルーとして働く場合の雰囲気などを一部ご紹介します。

豊昇は時間を有効活用できるシフト制度がある

学校に行く子どもを見送ってから家に帰ってくるまでの9時~14時や、家事をしてから2~3時間など、自分の生活スタイルに合わせてシフトを組めるので、時間を有効に活用できます。

子どもが急に熱を出してしまったときは、助け合ってお母さんクルーや大学生・フリータのクルーが代わりにシフトに入ってくれることもあるので、人が足りないときは、積極的にシフトに入れるといいですね。

同僚となるクルーは、学生層だけでなく、ママ・主婦層も多い!

同じ時間帯のシフトに入っている人は、お母さんのクルーが多いので、ママ友が増えたり子育てのことで相談できたりと、交友が深まるのも魅力的。シフトの時間によっては、高校生や大学生世代の人とも一緒に仕事をするので、幅広い世代の人とも交流できます。

豊昇にはママでありクルーとしても働く女性がいる

豊昇にはママでありクルーとしても働く女性がいます。彼女は学生時代に一度、マックのクルーとして働いていたこともあり、「おかえりマック」の制度を利用して、結婚後もクルーとして働き始めました。子育てと両立しながら働くのは忙しさもありますが、シフトも1日2時間~4時間と調整できるため、楽しくもやりがいを感じられているとのこと。

そのインタビューは、豊昇採用サイトに掲載されているので、その働きやすさについて知りたい方はぜひ目を通してみてください。

矢澤さんのインタビュー記事を見に行く